ずっと、ご自身の歯で噛んでいただきたい 予防歯科から口腔外科まで、質の高い「保存治療」で歯を長く残していきます。
ずっと、ご自身の歯で噛んでいただきたい 予防歯科から口腔外科まで、質の高い「保存治療」で歯を長く残していきます。

2015.04.03更新

今日は、お子様の治療のひとつである、シーラントについてお話していきたいと思います。
歯科医療の世界では、シーラントはかなり一般的な小児歯科の治療なので、私的には全く珍しいものではないのですが、今、お子様を子育て中のご両親世代の幼児期には、まだシーラントは開発されたばかりで、一般的なものではなかったため、意外とご存じない保護者の方が多いようです。

シーラントの正式名称はフィッシャーシーラントと言います。
シーラントは、歯磨きで磨き残しが出てしまいやすい奥歯の噛み合わせ部分を、プラスチック素材で保護する虫歯予防法です。
シーラントをする事で、奥歯に磨き残しや汚れが溜まりにくくなり、虫歯を防ぐことができます。
素材は白なので、見た目には分かりません。
治療がとても簡単にできる上、保険適用の治療なので、「お子様の歯を守るためには、とてもおすすめの方法です」と、お話させていただいております。
奥歯が生えてきたら、シーラント治療を是非、いちょう通り歯科で行いましょう!
そしてシーラントは取れてしまうこともありますので、定期歯科検診が欠かせません。
三ヶ月に一度、小児歯科検診へいらしてくださいね。

投稿者: 医療法人社団尚知会 いちょう通り歯科

お問い合わせはお電話にて承っております。TEL:042-590-2121
img-inquary_sp.jpg
ブリッジ・入れ歯・インプラント専門サイトへ スタッフBLOG Facebook デンタルローン
いちょう通り歯科から歯を失った方へ スタッフBLOG Facebook デンタルローン